コーディネート|東京 表参道のリサイクル着物店 おりべ

原宿駅徒歩3分 TEL:03-6804-3220(11:00〜19:00)
表参道の高級着物専門店 着物 おりべ

コーディネート

coordinate

コーディネート coordinate

選択した帯:
  • シーン

  • photo1
  • 友人・同僚の結婚披露宴へ
    帯1/セミフォーマル=準礼装として金糸や銀糸の入った格調ある唐織の袋帯、または同等の名古屋帯であれば略礼装になる。

  • photo1
  • パーティーやディナーへ
    帯2/黒地に映える金銀の糸、花紋や丸紋を囲む花唐草が重厚感と華やかさ演出する織帯。主役を引き立てつつ、宴に華を添える装いに。

  • photo1
  • 会食・同窓会へ
    帯3/淡いベージュの濃淡地に色を抑えた胡蝶蘭が美しく優雅な塩瀬の染め帯。知人友人との食事や集まりに最適。出過ぎず控え、相手を讃える心持ちが表せる。

  • photo1
  • 観劇・鑑賞へ
    帯4/濃紫地に金彩の松が煙るように林立する懐かしさを感じる筆づかいで描き出された塩瀬の染め帯。能や歌舞伎の舞台劇場や博物館・美術館の展覧会に似合う。

  • photo1
  • お茶会・お呼ばれへ
    帯5/古典的な正倉院柄・名物裂柄、また、それらを部分的にあしらった織りの袋帯や名古屋帯は客として招かれた席にふさわしい品格と落ち着きが漂う。

  • photo1
  • 街歩き・ショッピングへ
    帯6/あらたまった場所へも普段の街歩きもできる品の良い西陣織の名古屋帯。唐草風の花が水色と白に色数を抑えて織り出され、いかにも今物らしい雰囲気に。

※お茶会の着物は色無地の他、一つ染紋を入れた江戸(裃)小紋三役 【鮫(さめ)、行儀(ぎょうぎ)、通し(とおし)】や 付下げは、訪問着より控えめで格上となり格式ある場で 重宝します。

ふだん着物の似合う街 表参道

東京の表参道・原宿・青山あたりは実はリサイクル着物店が 多く点在する、着物好きが路地裏を徘徊したくなるエリア。 銀座ももちろん魅力的なスポットであることに変わりはありませんが、銀座がより正統的であるのに対し、表参道はモダンで個性的、時にアバンギャルドですらあります。

東京を代表するファッションの街として名高い表参道ですが、その名の通り明治神宮へいざなうオモテの参道であり、 もともとは人の手によって作られたという、その鎮守の森は今や見事な自然の生態系を持つまでに至り、都心にありながら豊かな緑に恵まれた環境にあります。

昔から海外に開かれた最先端の流行を牽引するようなオモテの顔と和菓子屋や八百屋がブティックの隣に混在するような庶民的なウラの顔を持つ表参道。 洋の東西文化が違和感なく融合したユニークで美しい街、ハレの日に限らず、ただ歩くだけでもお洒落の似合う街。 普段にこそ、着物でそぞろ歩きたい街。あなたが自ら着物の似合うシーンを作り出して欲しいと思います。